*賃貸退去時のトラブル*【後編】 | 倉敷市・総社市周辺の不動産をお探しならCoCo不動産にお任せ下さい。

営業時間9:00~18:00定休日土曜日・日曜日・祝日

*賃貸退去時のトラブル*【後編】

前回は、
大まかなルールを説明させていただきました。
 
今回は、
もう少し詳細な部分を、
説明したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーー
 光回線工事原状回復は?
ーーーーーーーーーーーーー
アパート住人が、
”管理会社等の了解を得た書面が存在”
”原状回復は不要との文言の記載がある”
書面を持っていれば支払い義務はありません。
 

書面が存在せず、
双方の記憶が曖昧である場合には
裁判等を検討する必要があります。
 
つまり、アパートを借りる時には、
管理会社と「原状回復は不要である」
っていう文面を記載した書面を
交わしておきましょう。
ということです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 高額ハウスクリーニング費用請求?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
金額が幾らかによりますが、
社会通念上一般的な美装工事費用を
逸脱している請求は、支払う必要はありません。
 
善管注意義務違反による汚損箇所がないと、
社会通念上妥当な金額以上は
支払う必要がありません。
(賃貸借契約書の約款に退去時の美装工事が明記され、
 かつ賃借人がその説明を受けて承諾しており、
 金額が妥当である場合には支払い義務があると
 理解されます)
 
つまり、賃貸借契約時に、
契約書を一読して確認して契約しましょう。
ということです。(面倒ですけどね)
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 管理会社の現状確認書紛失による支払い請求?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
双方が現状確認書を所持していないと、
賃貸借契約開始時の状態を賃貸人・賃借人の
どちらも証明することができません。
 
この場合、現状確認書を紛失した
管理会社の「責」は重いと判断され、
「故意・過失・善管注意義務違」を
明確に証明することができない限り、
退去時の状態は通常損耗の範囲内であると解され、
原状回復費用の請求はできません。
 
つまり、原状回復費用は、
管理会社が所持していなければ、
請求出来ないということです。

ーーーーーーーーーー
 クロス張替費用?
ーーーーーーーーーー
5年間の賃貸借期間であるから、
当然に変退色は生じていると考えられます。

ですから日焼けなどによる変退色は、
当然に自然損耗とされ請求できません。
 
喫煙などによる汚損は支払いの対象となりますが、
賃貸借期間を勘案すれば、
それらも軽減しなければならない可能性も
考慮する必要があります。
 
引越しの際などに、
このページをご参考にしてみて下さい。
COCOからは、以上でーす!

投稿日:2021/11/18   投稿者:内川 良太郎