*家を買うための、基本の知識* | 倉敷市・総社市周辺の不動産をお探しならCoCo不動産にお任せ下さい。

営業時間9:00~18:00定休日土曜日・日曜日・祝日

*家を買うための、基本の知識*

家を購入する際に、
土地と建物どっちにお金をかけたらいいか?

正直、分からなくないですか?
その辺りを詳しく説明していきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 土地と建物、どっちにお金かけたらいいの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
基本の知識をお伝えします。
【基本的な知識】
 住宅購入金額=土地代+建物代
 ◯土地代→金額が下がりにくい
 ●建物代→金額が必ず下がる
 というのが事実としてあります。

それ、ほんまでっか?
と思われるかも知れませんが、不動産屋さんはみんな知ってる事実です。

なぜかを説明します。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 土地の価値が下がりにくいのは
ーーーーーーーーーーーーーーーー
土地の価値が下がりにくい理由は、
「土地は数に限りがあるから」です。
例えば、
金(ゴールド)に価値があることは、
みなさんご存知だと思います。
では、なぜ金(ゴールド)に価値があり、
価値が下がりにくいかというと、
”数量に限りがある”からです。

つまり、
土地も金(ゴールド)と同じで数に限りがあるから、
価値があり、価値が下がりにくいんです。

日本は島国と狭いのに、
宅地はその狭い土地のたった4%ちょっとです。
倉敷市は一般住宅用地の割合は倉敷市全体の面積の、
たった3.4%です。
(参考:令和元年度 倉敷市統計書)
ーーーーーーーーーーーーー
 マイホーム購入の際には
ーーーーーーーーーーーーー
マイホーム購入の際には、
”土地代”と”建物代”を分けて考えて下さい。
土地代 → 財産として残る
建物代 → 財産として残らない
価値観任せで買うのでは無く、
後々何が起こるか分からないと考えましょう。

高く売れる可能性がある家を購入しておいた方が、
賢く家を購入出来ていると思います。

言いたいことは、
土地代は、お金かけたら回収出来ます。
建物代は、お金かけても回収出来ません。

この部分は、大事な情報だと思います。
覚えといて下さい。
COCOからは、以上でーす!

投稿日:2021/09/15   投稿者:内川 良太郎