COCO不動産がこだわる、物件案内のやり方 | 倉敷市・総社市周辺の不動産をお探しならCoCo不動産にお任せ下さい。

営業時間9:00~18:00定休日土曜日・日曜日・祝日

COCO不動産がこだわる、物件案内のやり方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 物件案内する私のプロフィール

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず、弊社のご案内の前に、

私が何者なのかをご説明させていただきます。


不動産の案内を行なっている、

”内川良太郎”と申します。


私は、高校卒業後すぐ、

倉敷市役所に就職し平成5年ー令和2年までの27年間、

主に、道路や水路などの管理部門という最前線で、

市民のみなさまの”生の声”を聞き続けて来ました。

#ひどい話もちょくちょくありました


例えば、

不動産購入をした後に、

 ◯大雨で床上まで水が来た

 ◯土地の境界のことで隣りと揉めている

 ◯土砂災害警戒区域に指定されてると聞いていない

 ◯地中に大量のコンクリートが埋まっていた

 ◯家が建てれると思って買ったのに・・

 ◯思った大きさの家が建てれなかった

などなど

#かなりの苦情や要望を聞いてきた

#不動産屋は売ったり買ったりすれば終わりの関係が多い



また、

不動産屋の方が、

市役所へ調査しに来た時に、

家の売買時に都合が悪い情報を隠して案内する、

そんな姿を見た事が何度もありました。

#不動産屋に都合の悪い話は聞いてないふり

#それじゃダメだと思います



そして、

不動産屋に勤めて分かったことは、

「不動産屋さんが全て悪い訳では無かった。」

と言う事でした。

#要するに不動産はグレーゾーンが広いということ

#でも正直に詳細な点まで説明してあげよう


どういうことかと言うと、

不動産屋さんは、

説明しないといけない説明は最低限しているので、

宅建業法違反になることはありませんし、

それ以上の説明を行わないといけない義務はありません。

#最低限のことはやっています

#義務は果たしているので

#問題ないでしょうという考え方



私自身大手ハウスメーカーで、

不動産(土地)を購入しましたが、売ったら終わりで、

購入後、一度も顔を合わしたことはありません。

#売ったら終わりの関係だから

#そりゃ親身になって貰えないのも分かる


私自身の経験から、

一生のお付き合いをしないといけない関係なら、

不動産の案内も親身になることはもちろんですし、

より慎重にご案内をしないといけません。

#どうやったら一生お付き合いになるか


お客様を一生お付き合いし続けるのは、

保険会社”だという考えに至りました。

#保険屋さんとは20年以上付き合いが続いてます


そこで、

保険会社が行う不動産案内”考え、

保険会社で不動産案内を行うことにしました。

#一生のお付き合いなので

#逃げも隠れも出来ません

#家族に物件案内を行う意識でやってます


お客様を一生サポートするための物件案内をさせていただきます。

COCO不動産を、よろしくお願いいたします。



COCOからは、以上で~す!

投稿日:2021/10/13   投稿者:内川 良太郎