倉敷市の土地|COCO不動産 > COCO不動産のスタッフブログ一覧 > 不動産売却時、税金っていくら?

不動産売却時、税金っていくら?

≪ 前へ|プロギング in 美観地区   記事一覧   子供が巣立った後のマイホーム|次へ ≫

不動産売却時、税金っていくら?

カテゴリ:不動産知識

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 不動産売却時の税金、分からん
ーーーーーーーーーーーーーーーー
不動産売却時には、”税金”がかかります。
というのは、なんとなくイメージ出来そうです。

ただし、厳密な金額が知りたい場合は、
”税理士”に相談して下さい。

と言ってしまえば、身も蓋もありません。

私が知っている範囲の基礎知識を、
お伝えしたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーー
 不動産売却には3つの税金
ーーーーーーーーーーーーーー
土地や建物を売るときには、
”3つの税金”がかかります。
 ◯印紙税(売買契約時)
 ◯譲渡所得税(確定申告時)
 ◯住民税(確定申告後)

ー印紙税ー
1,000万円以下の売買 → 1万円
5,000万円以下の売買 → 2万円

ー譲渡所得税 & 住民税ー
この2つの税金は、”利益が出たら”、
払わなければなりません。
つまり、
購入金額ー売却金額=プラス(税金かかる)
この算式が、マイナスであれば、
税金はかかりません。
#ほとんど掛からないってこと


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 分かっていただけたでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
買った金額 > 売った金額
この場合に、
 ◯譲渡所得税
 ◯住民税
がかかるということです

ほとんどの場合、
買った金額より、売った金額の方が、
安くなります!

つまり、この2つの税金は、
ほとんどの場合、”かからない”んです!

売って儲かる場合の時だけ、
税理士さんに相談してみて下さい。

COCO不動産では、お客様お一人お一人に、
価値ある知識を提供させていただいております。
知らないことは、高く付きます。
(不動産屋の言いなりにならないように)

人生で一番大きな買い物だからこそ、
正しい知識を付けてください!

COCOからは、以上で〜す!
≪ 前へ|プロギング in 美観地区   記事一覧   子供が巣立った後のマイホーム|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    COCO不動産
    • 〒710-1306
    • 岡山県倉敷市真備町有井271-3
    • TEL/086-697-6061
    • FAX/086-697-6062
    • 岡山県知事 (1) 第005931号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

内川 良太郎 最新記事



内川 良太郎

お客様のコンシェルジュとして、 お客様の要望に合わせた物件を、 一番お買い得な物件から、ご案内いたします。 それが、コンシェルジュとしての役目です。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る