倉敷市の土地|COCO不動産 > COCO不動産のスタッフブログ一覧 > 下水に接続するか?浄化槽にするか?【前編】

下水に接続するか?浄化槽にするか?【前編】

≪ 前へ|アパート退去時のトラブル【後編】   記事一覧   下水に接続するか?浄化槽にするか?【後編】|次へ ≫

下水に接続するか?浄化槽にするか?【前編】

カテゴリ:不動産知識


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 下水道って、何をする施設なの?
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそも下水道(以下、下水)って、
どれくらい知識として、ご存知でしょうか?

多くの方は、
水洗トイレだったら下水に繋がってんじゃないの?
とか思われる方が多いのではないでしょうか。

まず、下水がなぜ出来たのか?
をまず紐解いてみますね。
#レッツ下水スタディ

下水が出来る前は、
川や海の汚れのおおよそ半分は、
生活排水によるものでした。
これが、大きな問題となっていました。

そこで、
川や海の環境改善のために処理をするのを目的とするため、
”汚水用(汚れた水)の流れる道”を作ることになりました。

この下水を使うことにより、
下水の配管を通った汚水は、
下水処理場に集められ、
この下水処理場でキレイに、ろか等をされ
きれいな状態にしてから自然に帰すことにより、
川や海の汚れを抑える大事な施設なのです。
#自然環境を守るため
#大事な見方なのである


ーーーーーーーーーーーーーーーー
 浄化槽って、何する施設なの?
ーーーーーーーーーーーーーーーー
浄化槽とは、
下水と同様な働きがあり、
下水処理場の、家庭版(小型)と思って下さい。

各家庭の敷地内に設置され、
浄化槽を通った水は、側溝や水路に排水されます。

この装置は、個人管理となり、
年間のメンテナンスは、5〜7万円と言われています。
#業者によって金額が違うよ

また、浄化槽の耐用年数は、
20〜30年と言われており、
やりかえする場合の金額は、
90万円〜110万円(撤去費込み)です。

下水と浄化槽の違いは、
分かっていただけたでしょうか?

COCOからは以上でーす!
≪ 前へ|アパート退去時のトラブル【後編】   記事一覧   下水に接続するか?浄化槽にするか?【後編】|次へ ≫
  • 掲載物件数
    ロード中
    公開物件数
    ロード中
    本日の更新件数
    ロード中
  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • スタッフブログ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    COCO不動産
    • 〒710-1306
    • 岡山県倉敷市真備町有井271-3
    • TEL/086-697-6061
    • FAX/086-697-6062
    • 岡山県知事 (1) 第005931号
  • QRコード
  • 更新物件情報

  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

内川 良太郎 最新記事



内川 良太郎

お客様のコンシェルジュとして、 お客様の要望に合わせた物件を、 一番お買い得な物件から、ご案内いたします。 それが、コンシェルジュとしての役目です。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る